新着情報

2021年07月30日

地域貢献事業 青森こども宅食”おすそわけ便”

 7月25日(日)に今年度2回目の青森こども宅食”おすそわけ便”を行いました。

今回は当法人での行事が重なったため、配達をお休みさせていただきました。

たくさんの人にお越しいただきました。ありがとうございました。

IMG_0176

また、同時に受け付けている寄付品も、マスクや消毒用アルコールなどの衛生用品、

えんぴつや定規などの学用品、洗剤やタオルなどの日用品など、たくさんご協力し

ていただきました。

IMG_0111

子育てしている家庭に少しでも届き、お役に立てばと思います。

 

投稿日時:2021年07月30日 カテゴリー施設情報
2021年07月20日

みちのく青海荘 七夕です☆彡

七月七日 今年も皆さんに願い事を書いてもらいました。
書くことが難しい方は職員がお手伝いをさせていただきました。

IMG_0693 IMG_0689

願い事を発表し『それ、良いなぁ~』『私もそれ食べてぇ~な』など話が尽きませんでした。

IMG_0683

最後は願いが叶うよう気持ちを込め、七夕の歌を歌い皆さんの美声で終わることが出来ました。

七夕2階

皆さんの願いが届きますように☆彡

 

投稿日時:2021年07月20日 カテゴリー施設情報
2021年06月3日

新たな取組!こども宅食おすそわけ便

社会福祉法人みちのく白寿会では、今年度から青森県社会福祉協議会こども宅食“おすそわけ便”の活動に参加することにしました。

 

「こども宅食おすそわけ便」というのは、定期的に食品等を届けることにより、社会的に孤立しがちな子育て家庭とつながりをつくることにより、必要な支援に結びつけ、小さな変化にも気づきやすい関係性を築くことを目的としたものです。

当法人は、高齢者介護等の社会福祉事業を行っていますが、今回、子育て家庭とのつながりに一役買っては出たものの、初めての取り組みです。

職員一丸となって行動を起こしていく所存ですので、よろしくお願い致します。

 

第一回のこども宅食“おすそわけ便”は5月30日(日)に行いました。

 
IMG_0111

多くの食品を社会福祉協議会から受け取り、その他にも多くの方から寄付品をいただきました。

本当に感謝でいっぱいです。

 

事前に予約された方への自宅への配達や、デイサービスみちのくで食品等の受け渡しも行いました。

 IMG_0127

合計35名の方(配達11名)に食品の受け渡しを行うことが出来ました。

配れなかった方もいましたので、次回は多めに仕入れたいと思います。

日頃からたくさんの皆様に支えられています。わずかですが、私たちも皆様を支えていければと思います。

次回は7月25日(日)を予定しています。

投稿日時:2021年06月3日 カテゴリー施設情報
2021年05月11日

コロナワクチン接種

4月13日・14日にかけて、入所者様でご希望のあった方へのコロナワクチン接種1回目が無事終了致しました。強い副反応を訴えられる方もなく、腕の痛みが多少残っている程度で過ごされていらっしゃいます。

次回、2回目の接種は5月中頃を予定に通知が届いております。

何事もなく接種を終え、皆様が穏やかに過ごして頂けるよう職員一同取り組んで参ります。注射

投稿日時:2021年05月11日 カテゴリー施設情報
2021年05月11日

お菓子作り

4月21日午後、3階ボランティアルームを使って、入所者の方々とお菓子作りを行いました。ホットケーキミックスを使っての、どら焼きです。初めての工程が多く、最初は戸惑った様子で皆様参加されていましたが、ホットプレートの上で良い焼き色と香ばしい香りがたち、見様見真似で一枚ひっくり返したあたりから緊張も和らいだ様子で、「食べたい」や「(かえすの)やるか?」など会話も出てくるようになりました。

何枚か焼いた後で、チューブタイプのアンコを挟み食べてみますが、量が少なくアンコまで届かず後から職員で加えたり、アンコの他に生クリームを載せたりと、和気あいあいな雰囲気で時間を過ごされていました。

場所の関係から数名しか参加頂くことができませんでしたが、皆様「おなかいっぱい」とお話され笑顔でお帰りになりました。

来月は新しい企画が進行中です。楽しみですね。

IMG_4464 IMG_4465

細長本堂さん 2 細長今さん 2

りんご付き

 

投稿日時:2021年05月11日 カテゴリー施設情報
2021年05月11日

春がきました

花壇や正面玄関近くの花々が咲き始めました。暖かくなり、晴れの日差しが続くと、入所されている方々からも外に出たいとお話される事が増えてきています。元気に咲き始めている花々を直接見て頂きたいのですが、コロナ感染予防の対応の一つとして、外に出たり散歩することは困難な状態です。玄関先の花を見て頂ける方は促しておりますが、十分ではないのが苦しいところ。花のように健やかに過ごしていきたいものです。

IMG_0925 IMG_0916

投稿日時:2021年05月11日 カテゴリー施設情報
2021年04月2日

みちのく青海荘 ひな祭り

 みちのく青海荘では、3月3日恒例のひな祭りを行いました。
IMG_1342
 入所者の方々には、お雛様やお内裏様などの衣装に着替えていただき
他のみなさんと一緒に、「ひなまつり」など色んな歌を歌いました。
IMG_1277IMG_1328IMG_1297IMG_1344
 おやつには、ひなあられを食べコーヒーを飲みながら
「とても、おいしい。」と笑顔で話をしていました。
IMG_1325IMG_1327

投稿日時:2021年04月2日 カテゴリー施設情報
2021年03月17日

デイサービスみちのく

 今年度は何に関しても「コロナ」「コロナ」「コロナ」の一年でした。
昨年の3月にもデイサービスでの取り組みに関して投稿させていただきましたが、
昨年度は2019年の4月から1年間の行事に関してでしたので、振り返ってみるとお花見だったり紅葉外出だったりと、まだ外へお出かけできている画像が残っています。
それに比べて今年度は、制作物に多く取り組んだ1年となりました。

今回は日溜で紹介しきれなかったもの、最近制作したものを紹介しようと思います。

IMG_9325 IMG_9313

          IMG_0001

今年の干支・丑、節分の鬼、おひなさま。
これらはガチャガチャのカラを使って作っています。

IMG_9351 IMG_9384

お餅はのどに引っかからないように、おかき状にサクサクに焼いて、ひとつはシンプルに塩味、もうひとつはきなこ味にしました。やはり甘味のあるきなこ味が人気でした。


まもなくワクチンの接種が開始となりますが、一日でも早く元の日常に近い状態に戻れることを願っています。

 

 

投稿日時:2021年03月17日 カテゴリー施設情報
2021年02月2日

ノロウイルスによる食中毒を予防しましょう

 全国的に感染が拡大傾向にある新型コロナウイルス感染症や、冬期間の感染症の代表である
インフルエンザウイルスに隠れている感じもありますが、空気が乾燥する12月から3月の冬場
にかけてノロウイルスによる食中毒の流行がピークを迎えます。

 ●どんな症状なのか
  体内にノロウイルスが入ると吐き気、おう吐、下痢、腹痛などを引き起こし
  潜伏期間(感染から発症するまでの時間)は24時間~48時間程度です。
  通常は数日から1週間程度で症状は治まります。

 ●予防と対策
  新型コロナウイルス感染症と同様に、とにかく手洗いが大事となります。
  帰宅後、調理の前、トイレの後など手洗いを忘れずに行い、下痢やおう吐
  の症状が出たら食品を取り扱う調理などの作業は行わない。
  また汚物、吐物を処理をする場合には素手で触らず、マスクを着用し
  ビニール手袋等を使用しましょう。

  ※みちのく青海荘でもノロウイルスの他に新型コロナウイルスを含む
   感染対策としてマスクの着用、手洗い、手指消毒の徹底と『持ち込まない』
   『持ち出さない』『拡げない』を強化しております。
   皆さまも予防対策を心がけましょう。
ノロウイルス関係絵

投稿日時:2021年02月2日 カテゴリー施設情報
2021年01月8日

みちのく青海荘 新年会

 みちのく青海荘では1月6日(水)に新年会を行いました。福笑いや書初めを行い優しい笑い声に包まれ楽しい時間を過ごしました。

お正月の定番、いもくじや大玉当ても行い懐かしいお菓子を食べ、昔を思い出すご利用者様もおられました。

IMG_1215

「福笑い」笑う門には福来たるですね。

IMG_1221

「おいしいお餅が食べたいな~♪」

今年も、ご利用者様が楽しんでいただけるようたくさんの催し物を考えたいと思います。

乞うご期待の程、宜しくお願い致します。

 

投稿日時:2021年01月8日 カテゴリー施設情報
  • 介護老人保健施設みちのく青海荘
  • 居宅介護支援センターみちのく
  • ヘルパーステーションみちのく
  • デイサービスみちのく
  • 青森市地域包括支援センターみちのく
  • 住宅型有料老人ホームみちのく
  • ・介護老人保健施設 みちのく青海荘・住宅型有料老人ホームみちのく 利用状況
  • 職員採用
LINK
  • 青森県
  • 青森市
  • WAM NET